生命保険選び方の相談相手、誰にする?

誰を通じて生命保険に加入するか…。
誰から保険を買うか…。


一番身近で多いのが生保レディだと思います。
私も初めて保険に勧誘されたのは生保レディでした。


生保レディから加入することは避けた方が良いです。
なぜなら、生保レディは辞めてしまう可能性が大だからです。
一生のお付き合いができない可能性大なんです。
それに、生保レディは保険商品の比較などしていません・・・。



生保レディは離職率が大変高い仕事です。
何年後かにいざ保険を使おうとして
問い合わせした時、その担当者はいないのです。


もちろん他の担当者に引継ぎをしているはずなのですが、
その引き継いだ人は保険契約を取るのに躍起になっています。
あなたのお世話をしたところで
その人の成績が上がるわけではないのです。
「後任の担当者からぞんざいな扱いを受けた」
ということが色々なところに書いてあります。
そうなると、あなたがとても困ることになります。



さらに、生保レディは自社の目玉保険しか知らないので
他社商品との比較をしてくれません。
生命保険は家の次に高い買い物とよく言いますが、
その高い生命保険を買うのに、
ライバル商品と比較せずに買うなんて
通常できないと思います。
まさに「人ごと」として販売しているとしか思えません。



生命保険の無駄を省くなどでもお話しましたが、
こういう生保レディを大々的に使っている会社の保険は
保険料の中に多額の人件費が盛り込まれています。


以上のことから、
生保レディから保険に入るメリットを
私は探すことができません。
そもそも、他の項目で書きましたが
生保レディ云々より、保険料の高い保険に入ることが
私はできなかったわけですが。


私はFPさんを通じて保険に入ることが
確率的に一番良いと思っていますが、
FPさんも辞めてしまう可能性は確かにあります。


しかし、私のように保険代理店を営んでいる社長さんの
お世話になるのであれば、その確率を低くすることは
できるのではないでしょうか。


一方、その保険代理店も商売ですから
マージンが高い保険を売ろうとするFPさんもいます。
因みに、保険代理店が儲かる保険商品は
簡単に言いますと、定期保険と医療保険です。
さほど必要としていない医療保険を勧めてくるFPさんはダメです。



ですので、FPさん何社かに話を聞いてみると
良いだろう、と私は思います。
4、5社ほど聞いてみて、話の内容を比較して決めると良いと思います。
本当に良い保険ならば、3,4社の意見が合うことでしょう。



そして、結局最後は…人柄です。
誠実なFPさんのお世話になるのが一番です。



色々なFPさんがいますのページに進む

生命保険 選び方・見直し・おすすめTOPページに戻る
他の生命保険サイトを見る(別ウインドウが出ます)