日本生命 年金名人、終身保険マイステージ

私の両親が日本生命の年金名人と
終身保険のマイステージに入っていました。
ニッセイ保険証券
個人年金保険はどこの保険会社でもあまり変わらないので
つぶれない保険会社という意味で日本生命は良いと思います。

55歳の時、加入して、65歳から年金をもらえる内容です。
契約者:母
被保険者:母
受取人:父
なので、相続税でいけます。
相続税は一番安い相続方法です。
55歳加入

年金額36万円を毎年9月20日頃、10年に渡ってもらえます。
合計360万円

10年確定なので、来年突然母が亡くなったとしても、年金はもらえます。
10年確定

保険料支払いは、一時払いです。
加入時に、3,079,332円を一度に払いました。
個人年金保険料
終身保険もそうですが、年金も保険会社との付き合いはほぼ一生なので
つぶれない保険会社を選ぶことが大切です。


終身保険 マイステージ


これは死亡保険(生命保険)です。
終身保険と言ったり、死亡保険と言ったり、生命保険と
言ったりします。


終身保険マイステージは
契約者:母
被保険者:父
受取人:母です。
契約
これですと、保険金を受け取る時、
所得税になってしまいます。
相続税にすると、色々と有利ですので
契約者を、母→父に変えた方が良い旨伝えました。
→参照:死亡保険金・給付金受取時の税金の話
(別画面が出ます)



一時払い終身保険なので、最初に3,716,955円を支払っています。
一時払い積立

父が死んだ場合に、母が450万円を受け取れる内容です。
死亡保険450万円

解約返戻金は以下のようです。
積立
終身保険に入る際に考えた方がよいのは、
年をとった際に、年金代わりに終身保険を使うとしたら
どのくらい解約返戻金がもらえるか、です。



3,716,955円を一時払いして、10年寝かして
390万円にしかならないのは、ちょっと率が悪いですが
定期預金より良いです。
私の両親、私は素人ですし、
つぶれない日本生命に置いておくと考えれば、
良い資産運用と言えるでしょう。

医療保険契約件数1位 オリックスCUREのページに進む

生命保険 選び方・見直し・おすすめTOPページに戻る
他の生命保険サイトを見る(別ウインドウが出ます)